読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

島村楽器 新潟ビルボードプレイス店 シマブロ

島村楽器 新潟ビルボードプレイス店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

【話題のエフェクター】SviSoundエフェクター、新潟店に上陸!

話題のエフェクター、新潟上陸!

こんにちは!島村楽器新潟店エフェクター担当の蓑輪です!
最近「ベーシスト蓑輪」なのにベース関連の記事を全然上げていないことに気が付きました。これはいけない。
何かこんな記事が見たい!とかこんな商品を紹介してほしい!とかありましたら是非教えてください、善処します(笑)
さて、そんなわけで本題です!

話題の例のブツが入ってきましたよ・・・!!!

f:id:shima_c_niigata:20170425161238j:plain
ででん!!「SviSound」エフェクター!!

まず一つ言いたいことは・・・




KA・WA・I・I!!!!!!!!
とにかく可愛いです!こんなのちょっと洒落た雑貨みたいじゃないですか!

そもそもSviSoundとは、ブルガリア発のハンドメイドエフェクターブランドで、「既存エフェクターのコピーではなくオリジナル回路を開発し、常に全てにおいて最高の音を追求する」という理念を掲げているブランドなんですね~。
中でもオーバードライブペダルOverZoid01(oz01)は、アメリカのエフェクター紹介サイト「In The Blues」にて2014年度の最優秀エフェクターにも選ばれた、非常に注目度の高いエフェクターブランドなんです!

どうです?気になってきましたか?僕は気になりすぎて早くレビューしたくてウズウズしています。
と、いうわけで!今回入荷した3機種を早速一つ一つ見ていきましょう!

①oz01

f:id:shima_c_niigata:20170425161259j:plain
早速2014年度最優秀エフェクターに選ばれたOverZoid01(oz01)です!
エフェクトのON/OFF LEDに鉄格子の様なものが付いていて非常に可愛いです。
そしてLEDは青く光ります。オタクは青く光るLEDが好き。ナイスオタクブルー
スタックアンプを鳴らし切ったときの様な飽和感と粘りが味わえるペダルとのことです。
f:id:shima_c_niigata:20170425161318j:plain
コントロールは Volume、Tone、Gainの3ノブ、そしてBassBoostのミニスイッチが付いています。
SviSoundの歪みペダルはこのようにシンプルなコントロールのものが多く、扱いやすい所が魅力でもあります。

サウンドは確かにアンプライク!チューブスタックアンプオーバードライブって感じの音ですね!
歪ませすぎると音の粒がつぶれやすくなるように感じたので、ローゲインからミディアムゲインくらいで使うのが一番効果的かついい音で使えるかなと!
こちらはお値段¥29,160(税込)、ハンドメイドエフェクターにしては比較的良心的な価格に感じます。

②MetalZoid06(mz06)

f:id:shima_c_niigata:20170425161329j:plain
続いてディストーションペダルMetalZoid06(mz06)です!
SviSoundの中ではかなりモダンハイゲイン系ペダルとのことです。
こちらもLEDの上に鉄格子のようなものがついています。こちらは白く光るんですね。KAWAII.
f:id:shima_c_niigata:20170425161339j:plain
コントロールはこちらも Volume、Tone、Gainの3ノブにBassBoostのミニスイッチとoz01と同じようですね。

サウンドは物凄いハイゲイン!かと思いきや意外と使いやすいディストーションサウンドです。
確かにGainを上げればかなりのハイゲインサウンドは出るのですが、下げるとオーバードライブくらいの歪みまで網羅できてしまう万能型ディストーションペダルなのです!
こちらもoz01と同じくお値段は¥29,160(税込)になります。

③DistoZoid01(DZ01)

f:id:shima_c_niigata:20170425161350j:plain
最後はこちら!ディストーションペダルDistoZoid01(DZ01)です!
まずこのLED可愛すぎませんか?
f:id:shima_c_niigata:20170425161359j:plain
水晶の様な大きめの石が
f:id:shima_c_niigata:20170425161413j:plain
パァッと青白く輝くんですよ!?KAWAII!!!
f:id:shima_c_niigata:20170425161431j:plain
コントロールはこれも Volume、Tone、Gainの3ノブにBassBoostのミニスイッチで今回の3機種は全部同じですね。

サウンドはかなりクラシカルな、粒が粗めのディストーションサウンドですね!
RATの様な感じを想像して頂けるとかなり近いかもしれません。
しかしそれでいて歪みの幅は広く、粗い感じのオーバードライブからファズに近いくらいのディストーションまで色々な場面でお使い頂けるこれまた万能なディストーションペダルです!
こちらは他の2機種より少し値段が上がって¥32,400(税込)、それでもこのクオリティなら納得です!

まとめ

いかがでしたでしょうか。
全機種LED!LED!とうるさくなってしまいましたが(笑)それくらい見た目も可愛いペダルなんです!
サウンドも今回の3機種はどれも様々な場面で使える万能なものが多く、個人的には激推しなペダルです!
是非一度店頭でお試しくださいませ~!

まとめページ

僕の書いた商品レビューまとめページになります!
是非ご覧ください~!
niigata.shimablo.com

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.