島村楽器 新潟ビルボードプレイス店 シマブロ

島村楽器 新潟ビルボードプレイス店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

倉島のLet's DIY Vol.3【ノイズ対策編 その2】

こんにちは、ギター担当の倉島です!
前回から間が空いてしまいましたが今回は引き続き、ノイズ対策についてです。

前回の記事はこちら

niigata.shimablo.com

前回、導電塗料を塗るだけでは効果が無いことまでお話しました。
導電塗料を塗布後に行うことをご説明していきます!

導電塗料を塗った場所にアースを落とそう!

f:id:shima_c_niigata:20171108193433j:plain
ちょっと分かりづらいですが、上記画像はコントールキャビティ内の画像です。
導電塗料を塗った場所にアース線が半田付けされ、ネジ止めされたラグが見えると思います。
この部分とVolポットの裏面へ半田付けをし繋げてノイズ対策完了です!
※コントロールキャビティとピックアップキャビティが分かれているタイプ(一般的なテレキャスタータイプなど)は、各キャビティにアースを落としてください。

今回使用したパーツはこちら!

Montreux(モントルー) アースラグセット(10個入り)

f:id:shima_c_niigata:20171108194025j:plain
キャビティにアースを落とすために必要なラグとビスのセットです。
お値段は¥216(税込)。
続いて、これもあると便利です。

Montreux(モントルー) ポットラグ(5個入り)

f:id:shima_c_niigata:20171108194447j:plain
先程、アース線をVolポットの裏面に半田付けをすると言いましたが、中々半田が乗らなかったりするんですよね…。
ポットを熱しすぎると壊れてしまう可能性もあります。
そこでこれが役に立つ訳です!
f:id:shima_c_niigata:20171207173417j:plain
このラグにアース線を半田付けすればいいんです!
お値段は¥324(税込)です。ちなみにCTSのポットにも対応しています。
続いて、今回は使っていませんが導電塗料と一緒に使用するとより効果的なこちらのアイテム。

Montreux(モントルー) Aluminum Shielding Tape

f:id:shima_c_niigata:20171207173545j:plain
ピックガードの裏やコントロールキャビティの裏パネルに貼ることで、ノイズを軽減させます。
大きさは幅240mm×長さ500mmあるので、一般的なストラトプレベのピックガードサイズまでこの1枚のシートで貼ることができます。
お値段は¥864(税込)。
実際にストラトのピックガードに貼るとこんな感じです。
f:id:shima_c_niigata:20171207174103j:plain
それぞれ店頭で販売しておりますので、是非ご来店お待ちしております!

自分で調整・改造するのは不安な方は調整会・診断会にご参加下さい!

12月16日(土)、17日(日)にはプロリペアマン「カスタムワークス」さんによる診断・調整会を開催します。
お一人様30分(予約制)で診断・調整致します(診断は無料、調整は別途費用が掛かります)。
日曜日でしたらまだご案内できる枠がございますので、お気軽にお問合せください!
詳しくは下記リンク先のシマブロ記事をご覧ください。
niigata.shimablo.com

余談

f:id:shima_c_niigata:20171207182615j:plain
前回お話ししていたOil Gelで塗装(正確には水性ステインで着色後に)したテレマスターボディにネック等を組込み、完成しました!現在2本目のテレマスターを制作中です。機会があればまたご紹介します!

お問い合わせ

記事に関するご質問、商品のお問い合わせは、診断会のご予約はお気軽に下記までお気軽にお問い合わせください。

店舗 新潟ビルボードプレイス店
電話番号 025-240-4666
担当 倉島

NUVOフルートに挑戦しよう!

1月13日(土)NUVOフルート体験会開催!※大雪のため延期致します。

f:id:shima_c_niigata:20171207133300j:plain
みなさんこんにちは!音楽教室担当の内山です。
2018年最初のイベントはNUVOフルート体験会です。
みなさんNUVOってご存知ですか?

NUVOとは?

NUVOとはプラスチック楽器のブランドです。
サックスや、クラリネット、フルートといった楽器を取り扱っています。
「気軽に始められるように」と開発されたNUVO、初心者の方でも吹きやすいように出来ています!
お子様や、これから始める大人の方にもお楽しみ頂ける楽器です。

NUVOフルートは2種類あります

一般的にフルートと言われて思い浮かべる形の「STUDENT FLUTE」と、
息を入れる部分がU字になっていて、小さいお子様でも吹きやすくなっている「jFLUTE」
の2種類です。
また、唄口の部分も通常のフルートの形状の唄口と、
咥えて息を吹き入れられる形状の唄口の2種類があり、そちらは付け替え可能です。

画像 型名 販売価格(税込)
f:id:shima_c_niigata:20171207191905j:plain STUDENT FLUTE ¥24,840
f:id:shima_c_niigata:20171207191923j:plain j FLUTE ¥19,440
f:id:shima_c_niigata:20171207191958j:plain j FLUTE/UPKIT ¥8,640

イベント詳細

日程 1月13日(土)]]大雪のため延期致します。
時間 1回目12:30~13:15
2回目15:45~16:30
会場 ビルボードプレイス1F中央ホール
参加費 無料

※次回日程は決まり次第更新致します。

イベント内容

NUVOのスチューデントフルートを使ってフルート講師が演奏方法をお教えします。
ピアノのインストラクターも参加しますので、ピアノをやってみたい方も大歓迎!
最後は皆さんで合奏しましょう!
ご自宅にある、鍵盤ハーモニカやタンバリンなどで簡単に出来る合奏もお教えしますので、
是非ご自宅でも楽しんでみてください!

参加講師・インストラクター

フルート科講師 江口鮎美

f:id:shima_c_niigata:20171207143207j:plain

開講曜日 金・土
ピアノインストラクター 町田慶太

f:id:shima_c_niigata:20171207144437j:plain

開講曜日 水~日

お問い合わせ

店舗 新潟ビルボードプレイス店
電話番号 025-240-4666
担当 内山

1/20(土)「電子管楽器体験会~リターンズ~」開催決定!参加無料です!

前回大盛況の「電子管楽器体験会」再び新潟で開催します!

f:id:shima_c_niigata:20171201142905p:plain
こんにちは、デジタル担当の新井です!
2017年2月に開催し大盛況に終わった「電子管楽器体験会」!再び新潟の地での開催が決定いたしました!
ご要望の大変多かったセミナー、開催が決まり私もうれしいです!今回も盛り上がること間違いナシ!
↓前回開催時の様子はこちらをご覧ください!↓
niigata.shimablo.com

「電子管楽器」ってなんだ!?!?

f:id:shima_c_niigata:20161129173845j:plain
アコースティックの管楽器のように、息を吹き込むことによって演奏できるのが電子管楽器(又は電子吹奏楽器)です。
吹く強さに応じてセンサーが反応し、音程・音質・音量など微妙なコントロールをブレスで表現することができます。また、アコースティックの管楽器と同じ感覚で演奏できる運指が用意されているのも特徴で、管楽器の経験者はもちろん、管楽器を手軽に演奏したい方、楽器が初めてという方にも大人気です。
通称、電子管楽器はウィンドシンセ、ウィンド・インストゥルメント、デジタルサックス(電子サックス)、ウィンドコントローラーなどと呼ばれており、AKAI professionalブランドの「EWI(イーウィ)シリーズ」が有名です。2016年に Roland (ローランド) から「Aerophone (エアロフォン/AE-10)」が発売、今年は色違いの「AE-10G」も販売開始され大きな盛り上がりを見せています。

↓電子管楽器について詳しくはこちらをご覧ください!↓
info.shimamura.co.jp

「電子管楽器体験会~リターンズ~」

f:id:shima_c_niigata:20171201142905p:plain

イベント概要

開催日 1月20日(
時間 14:00〜15:30
場所 島村楽器新潟店内スタジオ
参加費 無料!
定員 15名程度
  • 前半:AE-10 vs. EWIシリーズ!人気機種を徹底比較!
  • 後半:EWIの実機に触れながら使い方を学ぶハンズオンセミナー!

参加のお申込みは店頭、お電話、もしくは下記のページからどうぞ!
【電子管楽器を体験してみよう】イベント申し込み受け付け

当日購入特典ございます!

f:id:shima_c_niigata:20171201140640j:plain

講師:「よしめめ」氏

f:id:shima_c_niigata:20161129174801j:plain
東京都出身。誰もが認めるEWIの知識を持ったSAX/EWIプレーヤー。13歳の時に聴いたリリコンがきっかけでウィンドシンセの魅力に取り憑かれ、以降古今東西の機種を研究する。なかでも当時から完成度の高かったEWIは初代から現行機種まで全て制覇。時代と共に愛機として一緒に歩む事となる。
ライブにおいてはリードシンセによるメロディは勿論の事、生楽器の再現や一人ホーンセクション、一人フルストリングス、コードプレイ、カッティングギター、SE、ドラムセットまでEWIの可能性をとことん追求するスタイル。「森羅万象をEWIで」が座右の銘。自己のライブ活動の傍ら、プロEWI奏者や各種SNSにてユーザへのサポート、奏法・音色の公開、独自に行われる練習会・個人レッスン、啓蒙活動、雑誌への寄稿、EWIマスターブックの編集協力、ウィンドシンセ専用ソフトウェア音源“IFW”の開発スタッフ等々EWIに対しての活動内容は多岐に渡る。EWI愛溢れるトークで丁寧かつ徹底解説。

ぜひご参加ください!

前回が本当に楽しかったので私も今からワクワクしております。デモ機の台数などの関係上、定員に達し次第受付終了となりますので、ぜひお早めにお申し込みください!皆様のご参加をお待ちしております!!

お問い合わせはこちら

店舗 島村楽器 新潟ビルボードプレイス店
担当 新井
電話番号 025-240-4666

kemper・Fractal・LINE6大試奏会開催レポート!

デジタルアンプ大試奏会開催しました!

こんにちは!新潟店アンプエフェクター担当の蓑輪です!

f:id:shima_c_niigata:20170623181938j:plain
9月に人生で初めてUSA製のベース、BONGO5を購入してから初の冬を迎えている訳ですが、我が家の過酷な気温の寒暖差に耐え切れず毎日ネックの反り方が変わってしまいブルーな気分、やはり国産の楽器の方がネックは強いんだなぁと思う毎日です。

さて、それはさておき11月26日(日)、新潟店にてkemper・Fractal Audio・LINE6のデジタルアンプ大試奏会を開催しました!!
今回はそのうちの1枠、当店ヘビーユーザーベーシストの310さんにご協力いただきイベントの内容をレポートしていきます!
それではご覧ください~!!

会場

今回の試奏会が行われた会場は新潟店スタジオ、今回は枠に空きがあったため当日参加もOKという形を取っておりました。
f:id:shima_c_niigata:20171127173132j:plain
そして会場内に潜入すると・・・

f:id:shima_c_niigata:20171127173144j:plain

オ、オタクだぁ~~~~~~!!!!!!!
kemper Rack、AX8、Helix LTの3機種を並べ、照明を暗くするだけでここまでオタクギタリスト感溢れる空間になるとは・・・。一生この場所にいれる気がする。

そしてここでベーシスト310さん来店!!
f:id:shima_c_niigata:20171127173211j:plain
こちらは 写真撮りま~す と言ったら「あ、3フィンガーしなきゃ」と言って3フィンガーをし始めたお茶目な310さんの写真です。
外は生憎の雨だったため残念ながらご自分のベース持参とはいきませんでしたが、店頭にある310さん使用ベースと同モデルのdragonfly CS-5を使用しました。
素晴らしいバールトップです。
f:id:shima_c_niigata:20171127173425j:plain
(新潟店にCS-5が入荷したのは310さんが注文したCS-5を弾かせてもらい、とてつもないクオリティにベーシスト蓑輪が感激したからだとかなんだとか・・・。)
f:id:shima_c_niigata:20171127173453j:plain
今回は310さんが気になっていたというAX8に最近のアップデートでDarkglass B7Kモデリングが追加されたという事でしたので、
B7K実機 VS AX8 B7Kモデリング VS kemper B7Kモデリング
という形で行いました!
f:id:shima_c_niigata:20171127173510j:plain
まずはB7K実機を弾きます。
「やっぱり結局B7Kの音好きなんだよなぁ~」と仰る310氏。
確かにB7Kとdragonflyの相性抜群だ・・・。
f:id:shima_c_niigata:20171127173544j:plain
f:id:shima_c_niigata:20171127174804j:plain
続いてお目当てのAX8 B7Kモデリングを弾きます。
f:id:shima_c_niigata:20171127173611j:plain
「スゴイ!!めちゃくちゃクオリティ高い!!B7Kの音がする!!」
と感動されていました。
確かにこれは隣で聴いていてもほぼ違いが分かりませんでした。
f:id:shima_c_niigata:20171127173742j:plain
そしてkemperのB7Kモデリングを弾きます。
f:id:shima_c_niigata:20171127173757j:plain
「高域にピークがあって歪みの乗りが凄い!Djentとかやるならこっちですね!」
と意気揚々とG#までチューニングを落としabstractsを弾いていました(笑)

AX8のB7Kモデリングはあまり歪まずバンドに馴染むようなサウンド、
対してkemperのB7Kモデリングはかなりハイゲインまで対応して音圧マシマシなサウンドという事が分かりました。
f:id:shima_c_niigata:20171127173815j:plain
そしてやはり一番好みとまたAX8に戻り弾き倒す310さん。
f:id:shima_c_niigata:20171127173833j:plain
チューナーも見やすいし精度が良い、最高だな~」とレギュラーチューニングに戻したり
f:id:shima_c_niigata:20171127173850j:plain
「ギターも弾くからこの内蔵アンプモデルの種類の豊富さは魅力的すぎますよ~」と色々弄られたところで残念ながらお時間が来てしまいました。

まとめ

と、こんな感じで今回のデジタルアンプ大試奏会は幕を下ろしました。
大音量でこのサウンドクオリティを体感した310氏はきっとすぐにAX8を購入してしまう事でしょう(笑)

次回開催はまだ未定ですが、決まり次第またすぐに店頭・シマブロ等でご案内いたします!
是非是非次回以降もご参加ください!!

最後にベーシスト310さん、今回はご協力いただきありがとうございました!!!
またいつでも遊びに来て下さいね!

kemper、AX8、Helix LT、Microtubes B7Kについては下記からお求めください~!
kemper
www.digimart.net
AX8
www.digimart.net
Helix LT
www.digimart.net
Microtubes B7K
www.digimart.net

まとめページ

僕の商品レビューまとめページになります!
是非ご覧ください~!
niigata.shimablo.com

お問い合わせ

デジタルアンプエフェクターについてのお問い合わせは下記までお気軽にどうぞ!

店舗 新潟ビルボードプレイス店
電話番号 025-240-4666
担当 蓑輪
もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.